カテゴリ:∟USA( 2 )

ふらふらカストロ

サンフランシスコのベイエリアで一番大きなハロウィンパーティーは、ゲイの街カストロで行われるんだけど、それに昨日行ってみました。

パーティーが盛り上がるのは夜中あたりで、わたしと大佐(友人)が到着したのは20時前だったんだけど、すでに会場は仮装した人でごった返していました。

もうみんな本気です。気合い入ってます。
すごいです。アメリカ。

後は写真をお楽しみ下さい。

お店にはチャッキー
f0077357_1619322.jpg

電話してピザを食べる海軍提督。
f0077357_16271827.jpg

後ろからゾンビ?が襲ってきます。
f0077357_16192291.jpg

写真が撮れたかどうかチェックするティガーとプーさん
f0077357_16194236.jpg

老けたエリオットとET
f0077357_1620288.jpg
めっちゃかわいいティガー
f0077357_16202197.jpg


わたしたちは盛り上がる前に退散したのですが、電車を待ってるとわんさか仮装の乗客が降りてきました。
f0077357_16203830.jpg


でもね・・・
盛り上がる前に退散して正解でした。
夜22時半頃、発砲事件があったからです。
10人ほどが怪我をしただけですが、それでも流れ弾に当たってたら!
ぞっとしました。

来年も来たいと思ったんですが、やっぱり怖いな〜


なおっち無事でよかったねー という方は応援して下さい。


コメントのお返事は後ほど・・・
[PR]

by na0cci | 2006-11-02 16:32 | ∟USA

卵の買い方

f0077357_13264835.jpgアメリカの卵のパック。
大体不透明な紙製のパックに入っています。

日本では大体透明なプラスチックに入ってますよね。
なぜ透明なプラスチックが使用されているのでしょうか?

アメリカの卵パックは外から確認できないので家に帰って見ると割れてた! ってことも多いのです。
レジで一応カパッと開けて確認してくれるけど、卵の裏までは見てくれません。

家に帰って割れてても、購入後に割れたのかもしれないのでいちいちスーパーに返品しに行きませんよね。

だからあたしは必ずその場で確認することにしています。

日本の卵パックが透明なのは、確認しやすいからっていうのも一つの理由なんだと思います。


なーんて偉そうに卵の買い方を説明していますが、
これを教えてくれたのはイギリス人の男友達なんだよね(笑)
ゲイでも彼氏でもなかったけど、これを教えてもらったときは尊敬のまなざしで見てしまいました。まあ、基本的なことと言えば基本的なんだけど。

しつこいですが、この国では先に確認できるものは確認しておかないと、痛い目に遭いますからねぇ。

cultural differenceを感じたら応援してね。
[PR]

by na0cci | 2006-08-18 14:09 | ∟USA