<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

バカでかい露天風呂でビズンになる

今回、アイスランド航空でドイツまで行ったので、帰りにアイスランドで2泊しました。
ちょっと寄るだけだったのに、今回の旅の中で一番楽しめた場所になりました。
それがナゼかはおいおいレポすることにして・・・

今日は到着日の夜に行ったバカでかい露天風呂のお話。

お風呂星人がいっぱいいる日本でも、何度も紹介されてるのでご存知の方もたくさんいらっしゃるでしょう、ブルーラグーン。
f0077357_143437.jpg
田中はんも気持ちよさそー

アイスランドの玄関口である、ケフラビク国際空港から車で20分のところに湧く、
世界最大の天然温泉です。

やっぱでかいよ!! 人の頭ででかさを想像して下さい。
f0077357_147167.jpg


ここは素っ裸で男女混合のドイツの伝統的な温泉と違い、
水着で入ります。がっかり(?)。

外国の温泉で、ぬるいのを想像してましたが、日本人にとっても満足のいく温度。
ぬるい場所もありますが、探せばアチチな部分もあるの。
お風呂大好きなあたしも田中はんも大満足〜

いっい湯っだーなー アハハン♪
なんてやってると、何やら顔が白い人が。。。

なんだなんだ? 顔パック?
f0077357_1492819.jpg

へーっシリカ泥パックだってさ〜
もちろん塗ったわ。この毛深い腕は田中はんだからね! (念のため。)
f0077357_1511745.jpg
キュウリと一緒にパックしたわ。

すると・・・


こんなんなったわーーー!!
f0077357_2164489.jpg


なるわけねーよ!!


ホントは赤ちゃんのようにお肌すべすべになるのです♪

すべすべ肌になりたい人は押してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-30 02:19 | ∟Iceland

自分に買ったもの

プラハからドイツへ行くにはいくつかルートがあるのですが、私たちがとったルートではプルゼンという街を通ります。 ここはピルスナーというビールの発祥地。ちょうどお昼時だったので、ここでランチをとることにしました。

車で適当に流して適当に見つけたピッツェリアに。
最初、英語を話さないお姉さんがいましたが、ピザのオーダーぐらいならなんとかなると思いながら席につき、しばらくするととっても美人なお姉さんが出てきました。

彼女は英語が少し話せるらしく、ピザの種類の説明をしてくれます。
これはトマト、これはマッシュルーム、これはチーズ。てな感じで。
親切でかわいいお姉さん。
田中はんもあたしも鼻の下が伸びてました。

でも味は・・・

イタリアで修行してこい!! って感じだった。

車に戻ろうと通りを歩いていたら、リサイクルショップを発見。
アンティークやら中古屋やらが大好きなあたしは、ふらふらっと中へ。

置いてあるものはほとんどがらくたでしたが、食器類が気に入ってじっくりじっくり見ていました。お店のおじさんも英語を話さなかったんだけど、あたしと田中はんが日本語で「あれよくない〜?」なんて言ってたら、上の方の棚からとって渡してくれる。いい人だ〜

さんざん迷ったあげく、↓のポットと水差しを買うことに。
f0077357_2265910.jpg

多分2つで300円ぐらいか? 高さは20cmぐらいあります。

ねえ、まゆみんちゃん、柄がかわいくない〜?

そうそう、昨日予告したチョコレートベアはこちら↓
f0077357_2264121.jpg

写真撮ってたら獅子丸がチョコの匂いに誘われてやってきました。
足の裏にホットチョコレートの絵があるの。かわいい〜♪

チョコレートベアが欲しくなったら・・ローテンブルグに行ってね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-28 15:23 |

テディベアインシュタイン

ローテンブルグでふらっと入ったテディベアショップ。
ぬいぐるみにはあんまり興味ないあたしが大興奮するほどかわいいテディたちがたくさん!

中でも気に入ったのが、アインシュタイン。↓真ん中のテディ。
f0077357_1342147.jpg

すっごい似てない?!?!

法王テディもいたし、night watchテディもかわいかった♪


茶色いテディを手に取った時、お店のお兄さんに
「これ、チョコレートの匂いがするんだよ」と言われ、

冗談で言うてんねんなー って思って「うそや〜ん」て笑いながら言ったら
ホンマにチョコレートの匂いのするテディだった!!

これ、衝動買い。(笑) 
写真は今度載せるね。


お店の前にでっかいテディがベンチに座ってたので、
テディのまねっこして田中はんに写真撮ってもらってたら、
知らんおったんに写真撮られた・・・
f0077357_1345640.jpg

きっと今頃ブログに載せられて、こんなアホ日本人がいました・・・
なんて書かれてるんだろうな〜

うん、アホ〜と思った方は押してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-28 01:34 | ∟Germany

トリビア

チェコからドイツへ車で入国する時、ちょっと心配でした。

日本でニュースで見たことがあったのですが、入国審査のトラックの列がすごいのです。
実際、国境まで5kmぐらいの地点からトラックが列をなしていました。
f0077357_183820.jpg
見える?


でも心配無用。トラックと乗用車は別の列なのですいすい〜っといけました。
しかも、入出国審査官はパスポートを手にも取らず、わたしたちが表紙を見せただけでうなずいただけ。 とっても簡単な入国♪ でも、スタンプ欲しかったなー・・・

それにしてもトラックの運ちゃんはかわいそうです。
あれってどのくらいかかるんだろう・・・
丸1日とかかかるんでしょうね。
トラックの横でキャンプ用品を出して料理してたし。

そうそう、トリビア・・・かどうかわかりませんが、
少なくともあたしはへえ〜って思ったこの話。

通常、どこの道路でも追突したら後ろの車に非があります。
でもアウトバーンの追い越し車線は違います。

追突されたら追い越し車線をもたもた走ってた方が悪いってことになります。
確かに、見てたらきっちり素早く譲っています。

みなさん、アウトバーンを走るときは気をつけましょうね。

10へえ〜 と思った方は押してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-27 01:07 | ∟Germany

ローテンブルグ

プラハで田中はんのお友達とその彼女に別れを告げた後、
私たち二人は再びドイツへ。

本当はプラハ3泊の予定だったのが、2泊に変更してまで行きたかったローテンブルグ。

またアウトバーンをかっ飛ばし、夕方18時には到着。
ホテルはマイスタートランクという名前。
17世紀の戦争で、ワインの一気飲みでローテンブルグを救った伝説の元市長のレリーフが看板です。
ホールの天井の細工が美しく、部屋からは教会が見えました。
f0077357_6172344.jpg

f0077357_6174436.jpg夕食はホテルのレストラン。
屋内の席にはお客さんがいなくて、
人気がないのか?!って心配しましたが、
奥にかわいい庭が。
外にはお客さんがたくさんいました。 ほっ =3

ドイツビールラブの田中はんはやっぱり最初はビール。
あたしが食べたのは茹で牛肉のホースラディッシュソースがけクランベリーソース添え。
お肉を甘いフルーツソースで食べるって言う発想が
日本ではあまりないので、初め食べたときはびっくり。
目からウロコでした。
アップルソースやミントソースもおいしいですよね。


写真を撮るの忘れるほどおいしかったのが、
デザートで食べたアプフェルシュトゥルーデルのバニラアイス添え。
田中はんもあたしも大好きで、二人でぺろりと食べてしまいました。





ディナーの後は、観光ツアーまで街をうろうろ。
日本人観光客も多いのでご存知の方も多いと思いますが、
街のかわいさに感動しまくりでした。
f0077357_61842.jpg


写真ブログにも旅の写真を載せていますので、また来てね♡

f0077357_6182425.jpg

この、怖いカッコのお兄さん。
実は20時からの観光ツアーのガイドさんです。
night watchツアーと行って、中世の夜のお巡りさんの格好をしてローテンブルグの歴史の説明をして街を回ります。
お笑いもふんだんに混ぜてくれて80人はいるだろうお客さんは大喜び。

残念ながら英語ツアーとドイツ語ツアーしかなくて、ドイツ語なんかわかんないので英語ツアーに参加したので聞き取るのに必死なあたしでした。
予約は不要で夜20時に市庁舎前のマーケット広場に行くだけ。料金はツアーの最後に集められ、一人6ユーロだったかな。約1時間のツアーなので、この人の時給を計算してみたら日本円にして5万円近く。
ドイツ語ツアーも彼がするのでたった2時間働くだけですごいお金を稼いでるんですね。

このおったんうらやましー と思った方は押してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-25 06:29 | ∟Germany

カレル橋でドラえも〜ん

プラハのど真ん中に、スメタナの作曲で有名なモルダウが流れる。
そこにかかる橋の一つが、カレル橋。
ヨーロッパに現存する最古の石橋として知られる。

観光地の中の観光地なだけに、すごい人だ。
アクセサリーや似顔絵なんかの出店も多い。

橋の両岸に並ぶ彫刻に感動しながら足を進めると、人だかりが。
見ていると、像の根元にあるレリーフがたくさんの人に触られているせいか、ピカピカに光っている。
なんだかわかんないけどあたしもとりあえず触っておいた。
f0077357_14555091.jpg


後で調べると、これはカトリックの聖人、ヤン・ネポムツキーの像の足下にあるレリーフで、これを触ると幸せになるという言い伝えがあるそうだ。触っといてよかった♪


また歩き始めると、田中はんが

ドラえもんとのびたくんや〜 なんて言いだした。



おっさん、何を抜かしとんねん。



ここはプラハやねんからドラえもんがいるわけが・・・



はい、タケコプター♪
f0077357_1459269.jpg



ああ〜っ
せっかく幸せになったはずなのに、こんなん書いてたら罰があたるやん。
誰かあたしを止めてくれ。

アンアンアン♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-24 15:04 | ∟Czech

アホーイ

プラハでの2日目は一日中歩き回った。
旧市街は本当に美しく、もしたった一人で歩いていたら、中世にタイムスリップしたような感覚に襲われるだろう。

f0077357_8165954.jpg


地下鉄に乗る時、切符を買ってもらうのにあたしが一人で待ってたら、おじいちゃんに英語で話しかけられた。

「どうしたの? 大丈夫?」
(あたしが大丈夫って声をかけたくなるぐらいおじいちゃんだったんだけど^^;)

「大丈夫です。友達が切符を買ってくれてるの。」 と言うと、

「そうなんだね。OK、アホーイ。」 と微笑みながら去って行った。

アホーイって言うのはチェコ語で"やあ"とか”じゃあね”とかの挨拶。
一応簡単な挨拶を調べて行ってたので、

今、アホいっていわれた?!

なんて勘違いせずにすんだ。(笑)


しかも、この後に訪れたおもちゃ屋さんでもお店のお姉ちゃんたちが帰る時、

みんなで「アホーイ♪」「アホーイ♪」って。

ウププ・・・アホーイって言い合ってるで〜って一人でにやけてました。

アホーイ♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-24 08:28 | ∟Czech

プラハのオススメレストラン

プラハに到着したのは21時頃。レストランが閉まるのは結構早くて22時頃なので、食べる場所が限られてくる。

このたび同行した田中はんの友達がガイドブックをチェクしてくれて、
0時まで開いてるレストランにいくことにした。

プラハ5区にある、OLYMPIAという名のチェコ料理の店だ。
f0077357_9335269.jpg

あたしと田中はんは肉の盛り合わせとザワークラウトを頼んだ。

この肉の盛り合わせ。
ビアソーセージやらスペアリブ、ベーコンが乗って来たんだけど、おいしいのなんのって!!
f0077357_9342424.jpg


世界中でお気に入りのレストランを選ぶとしたら、ココOLYMPIAは3位以内に入る!!
っていうぐらいおいしいの!

ザワークラウトもドイツで食べれなかったので頼んでみたんだけど、すごいおいしい。
赤キャベツが特に甘くて最高〜

実は次の日の夕食は他の所に行こうと思ってたんだけど、もたもたしてたら閉店しちゃって結局次の日もココに来た。

あたしと田中はんは迷ったけどやっぱり前日と同じもの。
お友達カップルは、Venisonの煮込みをたのんでた。
Venisonは鹿の肉です。
初めて何かを食べるときって、期待と不安が入り交じるよね。
不安の方が大きかったんですが、(勝手に臭くて固い肉を想像してた)
食べてみると、舌がとろけるぐらいのおいしさ!
注文した本人も、こんな柔らかい鹿の肉は初めてや! 言うてました。

2日間で4人で頼んだものではずれはなかったので、ここのものは全部おいしいのではないかと思います。
このレストランに行くためだけにプラハに行ってもいいっていうぐらいおいしいOLYMPIA。
お値段は、多分チェコにしてみれば高いかもしれませんが、日本の感覚でいうとこの値段でこのおいしさは破格です。
ビールなんか、おいしい(らしい)上にペリエより安いし!!

プラハに行かれた時に、ぜひ行ってみて下さいね〜♪
場所はレギー橋(カレル橋の一本南)の西岸から西に歩いてすぐ。南側にあります。

OLYMPIA
Vitezna 7
15000 Praha 5

Olympiaに行きたくなった人は応援してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-23 09:36 | ∟Czech

泣いてます

ワールドカップ 日本ブラジル戦。
開始20分にして、泣いてます。

ブラジルにボールをキープされまくるのは仕方ないにしても、
シュートをうたれてもうたれてもクリアする、川口選手。

すごいです。
感動です。
アナウンサーも絶賛しています。

この試合、目が離せません。

と言いながらブログアップしているあたし。(笑)

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

おおおおおーーーーーーー!!
開始30分過ぎ、日本のゴールです!!
寝ていた獅子丸を無理矢理起こして抱きしめました〜!!
何が起こったの? っていう顔されました。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

前半終了間際、ブラジルに加点されてしまいました。
敵ながらあっぱれなロナウドの動きでした。
これで振り出しに戻った訳ですね。
前半の調子なら、また得点を入れることも夢じゃないです。

がんばれ、ニッポン!

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

と思ったんですが、そうは問屋が卸さなかったみたいです。
今までブラジルと戦って、勝てた試しがないんですが、
前半のような動きを後半もできたら勝てる可能性もあるってことですよね。
と、書いてる間に4点目が入ってしまいました・・・

今度は違う意味で泣いています。

がんばったよね、ニッポン。
[PR]

by na0cci | 2006-06-23 04:32

初アウトバーン

ドイツの制限速度なし高速道路 アウトバーン。

プラハへの移動はほとんどアウトバーンに乗りました。
その距離700km以上。 青森ー東京間の距離です。

しかも、朝早く出るのかと思ったら、出発したのは11時。
その上ケルンでエリオットとお茶しちゃったもんだから、14時頃にはまだ1/3も行ってない状態でした。

こんなんで今日中にプラハに到着できるんだろうか? っちゅう心配も無用。

アウトバーンでは、150kmで走っている時に警察が後ろに来てもなんにも言われません。
レンタルしたのはシトロエンのあまりパワーのない車だったため、だいたい出しても160kmでしたが、アウディスポーツやらベンツやらBMWのパワフルな車にガンガン抜かされて行きました。200kmは余裕で出してるんだろうな〜

免許を持ってないあたしも取ったらアウトバーンを運転してみたくなりました。
危険危険。

ドイツ国境を通過したのは、19時過ぎ。
まだかなり明るい時間にチェコ入国。
チェコの高速道路を走る時にはこんなステッカーを貼らなければいけません。
f0077357_1362993.jpg


これは入国してすぐに購入するところがあります。
f0077357_1361295.jpg
値段は確かUS$30ぐらい。
これを貼ってないと罰金です。

今回都市間を走り抜けるだけの旅でしたが、ドイツやチェコの田舎は牧歌的な風景が広がって、時間があればゆっくり巡りたくなるようなかわいい村がたくさんありました。
f0077357_1365210.jpg


プラハにつく前、やっと日が暮れてきました。
f0077357_1375430.jpg


プラハ到着は21時過ぎ。Andelという地域に泊まりました。 Angelっていう意味。
ちゃんと天使が迎えてくれましたよ。
f0077357_1433120.jpg


天使を見つけた人は応援してね♪
[PR]

by na0cci | 2006-06-23 01:44 | ∟Germany